木のスプーンにハート型のクッキー

【子育てあるある】友達を叩く2歳3歳4歳の子共の心理と本当の対応

猫パンチ

子供がすぐ友達など人を叩く、友達のおもちゃや物を取る。

そんな時はつい叱りつけてしまいますよね。

「どうして~したの!」

でもこの言葉は、子供にとって非難の言葉です。

質問形だけど、心理的には聞いてるようで聞いてないですよね。

ではそんなとき、僕たち親はどうするべきか。

子供が人を叩いたり、物を取る心理

財産の横取り

人を叩いたり、おもちゃなど人のものを取ったりなど、子供が悪いことをしたときは、怒る前に考えてみて下さい。

子供にどうして欲しかったをです。

「人を叩かないで済む方法を取って欲しかった」「取らないで、貸してと友達に声をかけて欲しかった」

ですよね。適切な行動をして欲しいですよね。

でも小さい子供の心理からしたら、「他の方法を知らなかった」です。

 

子供はまだまだ社会を知らないんですから当然ですよね。

やり取りのパターンもちょっとしか知らないでしょうし、どう行動するのが適切なのかも分からないです。

 

だから、「どうして~したの!」と言われても、そうするしか知らなかったからなんです。

大人の当たり前は、子供の当たり前ではないですからね。

なぜ人を叩いたり、物を取ったかじゃなく、したかったことを聞く

心の文字

他の適切な方法を知らない子供に、「どうして~したの!」と叱るのはあまり意味がないです。

 

僕たちが子供から本当に聞いてあげることは、

「本当は何がしたかったの?」

です。

 

なぜ人を叩いたり、物を取ったりなどの行動に対して聞くのではなくて、子供が何を求めていたかの本心を聞いてあげてください。

「どうして!」よりも「本当は何がしたかったの?」と優しく聞いてあげることで、「何か意味のある行動だったんだね」「ママを困らせるつもりじゃなかったんだね」と、あなたのことを理解しているという気持ちも伝わり、子供が安心できる効果もあります。

 

子供は、「したかったことが友達を泣かせたり悲しい気持ちにさせたりさせてしまった」と、思いもよらずまずい結果になってしまい、困っている状況です。

助けてあげてください。

子供の本心が分かれば、怒る必要がないことが分かる

虫を見つけた子供

子供が本当にしたかったこと、本心がわかれば、怒ることじゃないのが分かると思います。

怒る気も収まりますよね。

わざとやってるわけじゃないんだし、知らないことだったんだから。

子供は子供なりに、自分で考えてることがわかりますよね。

 

やりたいことを達成する方法が失敗だったとき、その失敗の部分だけ見ないで、やりたかったことを聞いてあげれば、僕たちは教えてあげれます。

失敗したことを一緒に残念がってあげたり、その場合の適切な方法を「こんなときは、こうするといいんだよ」と、教えてあげれます。

 

教えてあげたことが、子供にできるかどうかも聞いてあげるといいですよ。

まだできないと子供が言うなら、子供にとって現実的な方法じゃないってことです。

つまり僕たちからしたら、現実的な期待じゃないってことで、それはイライラの原因にもなります。

叫ぶ女性
子育ての悩みで多いのが、子供に「怒り」の感情が出てしまうことだと思います。 分かっていても、嫌だと思っていても、ついイライラして怒鳴ってし...

 

子供の本心を聞いてあげたり、物事を一緒に振り返って、うまくいかなかったことを共感してあげたりすることは、親の心が子供に届きます。

親を大事に思ってくれる大事な機会です。

 

ですので、子供が人を叩いてしまったり、物を取ったり、悪いことをしてしまったときは、「どうして~したの!」と一方的に怒ってしまわないでくださいね。

大事な機会をつぶさないように。

最後に

泣いている子供の横で、別の子供が呆然と立ち尽くしてるシーンって結構思い出しませんか?

なぜ泣かせてしまったか子供は理解できてなく、どうしたらいいのかわからないから呆然と立ち尽くしてるのかなと思いました。

 

うちの末っ子 ミー もそういった経験があって、

「なんでお友達は泣いてるの?」「何をしたの?」

って聞いても、「○○したら泣いた」「だって△△したかったんだもん!」

って答えることがあります。

そういうことなんですよね、子供は知らないんです。

 

今思い出すと、真ん中の オークン が保育園の頃は、はっきり自分で「知らなかったんだもん」て言ってくれてました。

”子供はまだ知らない”ってのは子育てのキーワードの一つですよね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シャボン玉で遊ぶ女の子

子供の習い事はいつから? 何歳から始めるのが効果的か

ピアノを弾く小さな子供

子供に「習わせて良かった」&「習わせたい」習い事 生の声を参考に

本を見る親子

習い事バカの親になってませんか?親のエゴを押し付けないで

悲しそうな表情の女の子

四歳児、わがまま女の子の子育て 怒るママが嫌

PCをするスーツ姿の子供

【子育てあるある】何でも自分でやりたがる子供

言うことを聞かない子供と、お母さん

言うことを聞かない子供にイライラ怒鳴るけど、子供の言うことは聞いてる?